コンソール画面
  • PDF

コンソール画面

  • PDF

最新のコンテンツが反映されていません。早急にアップデート内容をご提供できるよう努めております。最新のコンテンツ内容は韓国語ページをご参照ください。

Classic/VPC環境で利用できます。

NAVERクラウドプラットフォームコンソール(https://console.ncloud.com/)では、NAVERクラウドプラットフォームが提供するサービスとソリューションを利用して希望するシステムを構築できます。ポータルでNAVERクラウドプラットフォームのサービスやソリューションに関する情報を検討してから実際にコンソールの利用を始めるには、まずポータルで会員登録をする必要があります。

コンソールサービス

NAVERクラウドプラットフォームのコンソールで提供するサービスは次のとおりです。

サービス 説明
Dashboard 利用中のサービスの利用状況、料金関連情報や新しいニュースをチャートの形で提供
Region 利用するサービス地域(リージョン)を設定
Platform 利用するサービスのネットワークプラットフォームを、論理的なネットワーク基盤のVPCプラットフォームと物理的なネットワーク基盤のClassicプラットフォームの中から選択して設定
Services 利用できるサービスの全体リストを確認し、必要なシステム構築のために設定
Solutions 利用可能なソリューションの全体リストを関心に応じて確認し、必要なソリューションを申請
Bookmarks 頻繁に利用するサービスを別途リストで管理して確認
Recently Viewed 最近確認したサービスリストを確認

コンソール画面

コンソール利用のための基本的な説明は次のとおりです。

userguide-userguideconsole_01_ja

① 大メニュー:サービスの全体リストと情報を確認してシステム構築のために設定
② Languages:ポータルの基本言語を韓国語、英語、日本語、中国語(簡体)の中から選択できる
③ Notification:サービス関連の重要案内事項を確認
④ よくある質問:ポータルのよくある質問(FAQ)に移動
⑤ お問い合わせ:ポータルのお問い合わせに移動
⑥ 使用ガイド:サービスの使用方法を確認
⑦ マイページ:ポータルに移動する、ポータルの利用管理、アカウントの管理、マイお問い合わせ履歴に移動すると、ログアウト機能を提供

参照事項

コンソールのマイページからログアウトすると、ポータルからもログアウトします。

コンソールログイン

コンソールにログインする方法は次のとおりです。

参照事項

サブアカウントでログインする場合、メインアカウントで設定しておいた別途アクセスページからログインします。詳細内容については、サブアカウント作成をご参照ください。

  1. NAVERクラウドプラットフォームポータルにアクセスします。
  2. ポータル画面の右上にあるログインをクリックします。
  3. ログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力して [ログイン] ボタンをクリックします。
  4. ポータル画面の右上にある [Console] ボタンをクリックします。
  5. NAVERクラウドプラットフォームのコンソールWeb画面が表示されたら、必要な情報を確認したり、システムを構築します。

コンソールアプリログイン

システムを運用する管理者には、予測できない問題に対して24時間柔軟に対処して整備すべき状況が発生します。このような管理者のニーズを把握し、NAVERクラウドプラットフォームではコンソールと連携したNAVER Cloud Consoleアプリ(コンソールアプリ)を通じて、モバイル環境でクラウドサービスのコア機能をいつどこでも使用できるようにサポートします。

参照事項

コンソールアプリの利用は、別途課金が発生しない無料サービスです。

コンソールアプリサービス

NAVERクラウドプラットフォームのコンソールアプリで提供するサービスは次のとおりです。

サービス 説明
Dashboard サービスの運用状況、イベント発生情報など、サービス運用に必要な核心情報を直観的に確認
サービスの利用状況 リージョン別/プラットフォーム別に利用中のサービス履歴と詳細情報を確認
利用料金状況 現在課金されている料金内容を確認して効率的な予算管理
案内事項 サービス点検、パッチ情報など、各種サービスに関連した案内事項の通知
警告 サーバなどリアルタイム状態の情報確認が重要なサービスについて、モニタリングとイベント通知が発生

コンソールアプリ画面

コンソールアプリ利用のための基本的な説明は次のとおりです。

userguide_console_02_ja

① Home:コンソールアプリのホーム画面に移動
② Service:サービス全体のリストと情報を確認し、使用中のサービスをモニタリング、問題に対応
③ Event:使用中のサービス別発生イベントを確認
④ My page:ポータルの利用管理に移動
⑤ Help:ポータルのよくある質問(FAQ)に移動
⑥ Region:ポータルアプリで確認したいリージョンを韓国、米国(西部)、香港、シンガポール、日本、ドイツの中から選択可能
⑦ C/V:ポータルアプリで確認するプラットフォームをClassicとVPCの中から選択できる
⑧ 設定:ログアウト、ポータルアプリの基本言語設定、アプリ情報と案内事項を確認

コンソールアプリをダウンロード

コンソールアプリは、Andoridの場合はGoogle Play StoreとONE Storeから、iOSの場合はApp Storeから直接ダウンロードできますが、ポータルに移動してダウンロードすることもできます。

Webでポータルにアクセスしてダウンロード

Webでポータルにアクセスしてからコンソールアプリをダウンロードする方法は次のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームポータルにアクセスします。
  2. NAVERクラウドプラットフォームポータル画面が表示されたら、右下にあるコンソールアプリをダウンロードをクリックします。
  3. <コンソールアプリをダウンロード>が表示されたら使用中の携帯電話のOSを確認し、携帯電話のカメラでQRコードを読み取ります。
  4. ストア画面が表示されたら、コンソールアプリをインストールします。

モバイルでポータルにアクセスしてダウンロード

モバイルでポータルにアクセスしてコンソールアプリをダウンロードする方法は次のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームポータルにアクセスします。
  2. NAVERクラウドプラットフォームポータル画面が表示されたら、右下にあるコンソールアプリをダウンロードをクリックします。
  3. <コンソールアプリをダウンロード>が表示されたら、使用中の携帯電話のOSを確認して [ダウンロード] ボタンをクリックします。
  4. ストア画面が表示されたら、コンソールアプリをインストールします。

モバイルでストアを訪問してダウンロード

モバイルでストアを訪問してコンソールアプリをダウンロードする方法は次のとおりです。

  1. 携帯電話にあるストアアプリを選択します。
  2. 検索バーに「NAVERクラウドプラットフォーム」を入力して検索します。
  3. NAVERクラウドプラットフォームコンソール – NAVERクラウドプラットフォームコンソールアプリを選択してインストールします。

コンソールアプリログイン

モバイルでコンソールアプリにログインする方法は次のとおりです。

  1. コンソールアプリを選択します。
  2. メインアカウントでログインするには [ログイン] ボタンを、サブアカウントでログインするには [Sub Account] ボタンをクリックします。
  3. NAVERクラウドプラットフォームコンソールのモバイル画面が表示されたら、必要な情報をモニタリングします。

この記事は役に立ちましたか?