再学習
  • PDF

再学習

  • PDF

Classic/VPC環境で利用できます。

チャットボットサービスを開始してからは、ユーザーの会話記録に基づいてユーザーがチャットボットとどんな会話を交わしたのかを把握します。返答の品質を高めるには、チャットボットが返答できなかったユーザーの質問を会話に反映する必要があります。そういった過程を再学習といいます。

再学習メニューにアクセスする方法は以下のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームコンソールでServices > CLOVA Chatbot > Domainメニューを順にクリックします。
  2. 希望するドメインの [ビルダーを実行する] ボタンをクリックしてチャットボットビルダーを実行します。
  3. チャットボットビルダーで [再学習] メニューをクリックします。

失敗会話の再学習

ユーザーの質問に対して失敗返答を返した会話リストを確認・検討することができます。

  • [修正] ボタンをクリックすると、その質問を過去に作成された会話に追加できます。会話名や質問で検索して適合する会話に追加することができます。
  • [保留] ボタンをクリックすると、今後再検討することができます。
  • [除外] ボタンをクリックすると、検討対象でない会話を失敗会話リストから外せます。
  • 検討された会話リストでは、検討日と会話日を確認できます。

chatbot-chatbot-4-5_014a_ja

類似の返答の再学習

ユーザーの質問に対して類似の返答を返した会話リストを確認・検討することができます。

  • [修正] ボタンをクリックすると、その質問を過去に作成された会話に追加できます。
  • [保留] ボタンをクリックすると、今後再検討することができます。
  • [除外] ボタンをクリックすると、検討対象でない会話を類似の返答リストから外せます。
  • 検討された会話リストでは、検討日と会話日を確認できます。

chatbot-chatbot-4-5_014b_ja

不満足な会話の再学習

ユーザーがチャットボット返答に対して不満足フィードバックを送った会話リストを確認・検討することができます。

  • [正解] ボタンをクリックすると、チャットボットの返答が適切と判断され、不満足会話リストから外されます。
  • [修正] ボタンをクリックすると、その質問を過去に作成された会話に追加できます。
  • [保留] ボタンをクリックすると、今後再検討することができます。
  • [除外] ボタンをクリックすると、検討対象でない会話を不満足会話リストから外せます。
  • 検討された会話リストでは、検討日と会話日を確認できます。

chatbot-chatbot-4-5_014a_ja

満足な会話の再学習

ユーザーがチャットボット返答に対して満足なフィードバックを送った会話リストを確認・検討することができます。

  • [正解] ボタンをクリックすると、チャットボットの返答が適切と判断され、満足な会話リストから外されます。
  • [修正] ボタンをクリックすると、その質問を過去に作成された会話に追加できます。
  • [保留] ボタンをクリックすると、今後再検討することができます。
  • [除外] ボタンをクリックすると、検討対象でない会話を満足な会話リストから外せます。
  • 検討された会話リストでは、検討日と会話日を確認できます。

chatbot-chatbot-4-5_014a_ja


この記事は役に立ちましたか