ドメインの作成
  • PDF

ドメインの作成

  • PDF

Classic/VPC環境で利用できます。

ドメインはチャットボットサービスの基準となる単位で、作成したいチャットボット1台ごとにドメインを1つ作成する必要があります。
ドメインを作成する方法は以下のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームのコンソールにアクセスします。
  2. Services > CLOVA Chatbot > Domainメニューを順にクリックします。
  3. [ドメイン作成] ボタンをクリックします。
  4. ドメイン情報を入力します。
項目 説明
ドメイン名 ドメイン名を入力。最大100文字まで入力可
ドメインコード ドメインコードを入力。他のチャットボットのコードと重複しない固有の値に設定
- 名前空間形式(com.ncloud.chatbot.support)で入力することを推奨
- ドメインコードを入力して [チェック] ボタンをクリックすると、重複チェックできる
自然言語の処理 CLOVA Chatbotサービスで提供する言語を選択
- 韓国語、英語、中国語簡体、中国語繁体、日本語、タイ語、インドネシア語の中から選択できる
- 自然言語の処理や学習時には選択した言語の特徴が反映される
- 当該ドメインに会話データを入力する際にも、「自然言語の処理」で選択した言語と合ったコンテンツの入力が必要
サービスタイプ サービスタイプを選択
- Trial:3か月間ドメインを無料で使用できるサービスタイプ。毎月ビルド10回、API呼び出し1,000件が無料で提供され、アカウントごとにTrialバージョンを5回作成できる
- Standard:ビルド回数とAPI呼び出し回数に制限はないが、有料のサービスタイプ。中小規模や大規模サービスの運用に最適な料金プラン
- CLOVA AiCall:CLOVA AiCallをサポートするためのサービスタイプ
会話の一時保存 チャットボットとユーザー間の会話をリアルタイムで収集するかどうかを選択。収集された会話はキャッシュが期限切れになると削除される(キャッシュの有効期限:約1時間)
音声環境(CLOVA)を活用する場合は会話ログの一時保存を選択すると、以前のチャットボット発話を活用できる
  1. 情報入力が完了すると、[ドメイン作成] ボタンをクリックします。
  2. チャットボットビルダーを実行するには、[ビルダーを実行する] ボタンをクリックします。

ドメインのコピー

既存サービスに似たタイプのチャットボットサービスを作成する場合、コピー機能を用いると便利です。また、既存チャットボットサービスの大規模なアップデートが予定されていてテストが必要な場合、ドメインをコピーし、そのコピーしたドメインで先にテストを行うこともできます。
ドメインをコピーする方法は以下のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームコンソールでServices > CLOVA Chatbot > Domainメニューを順にクリックします。
  2. コピーするドメインのチェックボックスを選択し、[コピー] ボタンをクリックします。
  3. 「ドメインの作成」を参考にしてドメインを作成します。

ドメインの削除

使用しなくなったドメインは削除できます。ドメインを削除する方法は以下のとおりです。

  1. NAVERクラウドプラットフォームコンソールでServices > CLOVA Chatbot > Domainメニューを順にクリックします。
  2. 削除するドメインを選択し、[削除] ボタンをクリックします。

この記事は役に立ちましたか?

What's Next